王様デスク
王様ハードウェアシリーズ 王様サポート 王様ソフトシリーズ 王様サーバー 王様LANセット 王様ネットサービス
ホーム > サービスご利用約款
資料請求・お問い合わせ






第1条(取扱の準則)
  株式会社アイ・イーグループ(以下、「当社」という。)は、当社が提供するサービス「王様デスク」を当社が定めた「王様デスク利用約款」(以下、「本約款」という。)に従って提供する。
第2条(約款の変更)
  当社は本約款を契約者(以下に定義する)の承諾なく変更することができるものとする。本約款の変更が、次条に定める方法に従って契約者に通知された場合、以後契約者には変更後の約款が適用される。
第3条(通知の方法)
  本約款に係る事項について、当社から契約者に対する通知の方法は、当社ホームページ上への掲示、文書、Eメール、その他当社が指定する方法によるものとする。
第4条(適用関係)
  契約者が王様デスクの各サービス品目(別紙記載)を利用する場合には、本約款及び当社が定める各サービス品目の約款が適用されるものとする。なお、本約款と各サービス品目の約款の内容に抵触がある場合には、各サービス品目の約款が各々優先して適用されるものとする。
第5条(王様デスク利用契約の成立)
  王様デスクを利用しようとする者(以下、「契約者」という。)は当社が指定した方法にしたがって王様デスク利用契約を申込み、当社がこれを承諾したことをもって王様デスク利用契約は成立する。
第6条(権利譲渡の禁止)
  契約者は、王様デスク利用契約上の権利を第三者に譲渡・貸与・担保に付与することはできない。
第7条(王様デスク利用契約のサービスの開始)
  王様デスク利用契約が成立した場合、契約者に対してサービス開始日、申込内容、料金等(以下に定義されます)の支払日等を通知する。契約者は王様デスク利用契約成立後、支払日に当社の定める方法により料金等を支払うこととする。
第8条(王様デスクの申込方法)
  王様デスクの利用申込書の提出は、当社が認める場合に限り、インターネット等を用いたオンラインやファクシミリを用いて行うことができる。
第9条(契約期間)
  王様デスクの契約期間基準日は課金開始日(以下に定義する)が属する月の翌月1日とし、契約期間は基準日より、別途定める基本サービスの最低利用期間の末日までとする。但し、課金開始日が当該月の月初(1日)にあたる場合には、課金開始日を契約期間基準日とする。また、契約期間満了後は、自動的に更新されるものとする。
第10条(課金開始前のキャンセル)
  リース物件の設置後で、課金開始前のキャンセルに関しては、設置及び撤去費用(実費)を徴収するものとする。キャンセルに関しては、第12条記載の方法にはよらないものとする。
第11条(最低利用期間)
  当社はサービス品目毎に最低利用期間を定めることができる。契約者が最低利用期間の経過前に王様デスクを解約する場合には、違約金として別途定める解約手数料を当社に支払うものとする。
第12条(与信審査)
  当社は契約者に対して、当社指定の審査機関を通して与信審査を行うことがある。この場合、契約者は、与信審査の結果により王様デスクを利用できないことがある。なお、審査結果については開示しないものとする。
第13条(課金開始日)
  王様デスクの料金及び関連費用(以下、「料金等」という)の課金開始日は、当社が発送するサービス開始確認書において課金開始日として記載された日をいう。
第14条(料金等支払日)
  料金等の支払日は、契約成立後当社が指定する日をいう。
第15条(契約者の支払額・方法)
  契約者は、当社に対し、料金等を当社が定める額・方法で支払うものとする。料金等の支払いは一括払いとする。但し、正当な事由に基づき、乙が甲に対し訪問集金を行った場合には、甲は、乙が訪問する際にかかった交通費等一切の金額を支払うものとする。
第16条(料金の支払方法)
  契約者は、王様デスクの申込に際し当社指定の支払方法から契約者が選択した方法により王様デスク各サービス品目の料金等を支払うものとし、係る支払方法は契約者毎に統一され、各サービス品目に個別に選択、指定または変更することはできないものとする。
第17条(料金等の返還)
  当社は、当社の責による解除を除いては、いかなる場合にも契約者が支払った料金等を返還しない。
第18条(割増金)
  架空の名義、架空のデータを使用するなどして、料金等の支払いを不法に免れた契約者は、その免れた額に加え、その免れた額の2倍に相当する額を割増として支払うものとする(以下、「割増金」という。)。
第19条(遅延損害金)
  契約者は、料金等または割増金の支払いを遅延した場合は、年率14.5%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとする。
第20条(消費税)
  契約者が当社に対し料金等を支払う場合、支払いを要する額は、当該料金等に消費税を加算した額とする。
第21条(王様デスクの提供の停止)
  当社は、契約者が次の各号のいずれかに該当する場合には、期間を定めて王様デスクの提供を停止する。
 
(1)
料金等、割増金または遅延損害金等、支払期日を経過しても支払わないとき(一部の未払を含む)、もしくはその虞があるとき。
 
(2)
申込にあたって虚偽の事項を記載したことが判明したとき、もしくはその虞があるとき。
 
(3)
前各号に掲げる事項の他、契約者の責めに帰すべき事由で、当社の業務の遂行または当社サーバーを含む当社の電気通信設備に支障を及ぼし、または及ぼすおそれのある行為をしたとき。
 
(4)
本約款の規定に違反すると当社が判断したとき。
 
(5)
契約者が仮差押、差押等の処分を受けたとき、もしくはその虞があるとき。
 
(6)
契約者が民事再生手続、破産、会社更生等の申立、もしくは第三者により申立られたとき、もしくはそれらの虞があるとき。
 
(7)
契約者が日本及び他各国で定められた法令に反する行為を行ったときもしくは過去に同様の行為を行っていたことが判明したとき、もしくはそれらの虞があるとき。
 
(8)
契約者が第三者に対して迷惑行為を行ったとき、第三者から契約者に対して抗議があったとき、もしくはそれらの虞があるとき。
 
(9)
その他当社が契約者に対して王様デスクを提供することが不相当と判断したとき。
第22条(王様デスクの提供の中止)
  1. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、王様デスクの提供を中止することがある。 
 
(1)
当社サーバーを含む当社の電気通信設備の保守上または工事上やむを得ないとき。
 
(2)
当社サーバーを含む当社の電気通信設備にやむを得ない障害が発生したとき。
 
(3)
第1種電気通信事業者または当社指定管理会社が電気通信サービスの提供を中止することにより王様デスクの提供を行うことが困難になったとき。
 
(4)
法令または公的機関による規制、停止命令等が適用されたため王様デスクの提供が制限されたとき。
 
(5)
その他当社が王様デスクを遂行する上で必要と判断したとき。
  2. 当社は、第21条の規定により王様デスクの提供を中止しようとするときは、その14日前までにその旨を契約者に、当社の定める方法で通知する。但し、緊急やむを得ない場合は、この限りではない。前項の規定により王様デスクの提供が中止される場合には、事前の通知はない。 
第23条(通信利用の制限)
  1. 当社は、天災、事変その他の非常事態の発生により、通信需要が著しく輻輳し、通信の一部または全部を接続することができなくなった場合には、公共の利益のために緊急を要する事項を内容とする通信を優先的に取り扱うため、王様デスクの提供を制限し、または中止する措置を取ることがある。 
  2. 契約者は、当社サーバーを含む当社の電気通信設備に過大な負荷を生じる行為をしてはならないものとする。このような行為があったときには、当社は契約者の利用を制限することがあり、更に、当社に損害が発生した場合には、契約者に対して損害賠償請求をすることがある。 
第24条(サービス品目の廃止)
  1. 当社は都合により王様デスクの特定のサービス品目を廃止することがある。この場合、当社は契約者に対し、廃止の14日前までにその旨を通知するものとする。 
  2. 契約者は、本条に記載されるサービス品目の廃止があったときは、当社に請求することにより、当該廃止に係るサービスに替えて他のサービス品目のサービスを受けることができる。この場合において、当該請求については本約款の規定を準用する。 
第25条(王様デスク利用料金)
  本約款に定めるところによって、王様デスクの提供の停止、中止及び制限を受けたとしても、契約者は当社の定める方法により利用料金を支払わなければならない。
第26条(当社からの王様デスク利用契約の解除)
  1. 当社は、第21条のいずれかに該当する場合、契約者が第29条に違反した場合、申込の際当社に対して虚偽の事実を申告していたことが発覚した場合、または与信審査の結果契約者として不適当と判断された場合、直ちに王様デスク利用契約を解除することができる。 
  2. 当社は、前項の規定により王様デスク利用契約を解除するときは、契約者にその旨を通知する。 
第27条(契約者が行う王様デスク利用契約の解除)
  1. 契約者は、第21条(提供の中止)または第23条(通信利用の制限)に定めた事由が生じたことにより、王様デスクを利用することができなくなった場合において当該サービスに係る契約の目的を達することができないと認めるときは、当該契約を解除することができる。この場合、解除はその通知が当社指定の方法により当社に到達した日にその効力が生じるものとする。 
  2. 第24条(サービス品目の廃止)の規定により特定のサービス品目が廃止されたとき(第4条4-2の規定により、サービス品目に変更があった場合を除く)は、当該廃止の日に当該サービス品目に係る利用契約が解除されたものとします。 
第28条(王様デスクの解約)
  契約者は、王様デスク利用契約の解除を希望するとき(第26条の規定による解除を除く)は、当社の指定する方法により、最短の場合、解約の意思表示をした日が属する月の翌々月末日をもって利用契約を解約することができる。但し、当該意思表示をした月の翌月末日までに当社へ別途通知が到達することを条件とし、翌月末日までに到達しない場合には解約日は1ヶ月遅れるものとする。
第29条(情報の取扱)
  1. 契約者は王様デスクの利用にあたって以下の行為をしないものとする。 
 
(1)
わいせつ、賭博、暴力、残虐に関する情報の発信、送信仲介、受信等、公序良俗に反する行為、もしくは、その虞のある行為
 
(2)
犯罪行為、犯罪行為を導くような行為、もしくはそれらの虞のある行為
 
(3)
他人の著作権、商標権その他の権利を侵害する行為、もしくは、その虞のある行為
 
(4)
他人の財産、プライバシー等を侵害する行為、もしくはその虞のある行為
 
(5)
他人の名誉、信用を毀損しあるいは誹謗中傷する行為、もしくはその虞のある行為
 
(6)
性的、民族的、人種的その他の差別を助長するような行為、もしくはその虞のある行為
 
(7)
有害プログラムを含んだ情報、偽造、虚偽または詐欺的情報、法令(公職選挙法等) に違反する情報を発信、送受信仲介、受信する行為、もしくはその虞のある行為
 
(8)
その他、法令に違反する行為、もしくはその虞のある行為
 
(9)
王様デスクの運営を妨げ、もしくは当社の業務営業を妨げ、また妨げる虞のある行為
 
(10)
その他、当社が不適切と判断する行為
第30条(当社の責任)
  1. 当社の責めに帰すべき事由によらずに王様デスクを提供できなかったときは、当社は、一切その責めを負わないものとする。 
  2. 当社は、契約者が王様デスクを利用することにより得た情報等(コンピュータプログラムを含む)について何らの保証責任も負わないものとする。また、これらの情報等に起因して生じた一切の損害等に対しても、何らの責任を負わないものとする。 
  3. 契約者は、王様デスクの利用に関連し、他の契約者または第三者に対して損害を与えたものとして、他の契約者または第三者から何らかの請求がなされ、または訴訟が提起された場合、自らの費用と責任において当該請求または訴訟を処理するものとし、当社が相手方とされた場合には、その処理費用の負担を含め当社の出損一切を補償するものとする。 
第31条(機密保持)
  当社は、王様デスク利用契約の履行に際し知り得た契約者の業務上の機密(通信の秘密を含む)を、法令に基づく場合を除き第三者に漏らしてはならない。但し、契約者の承諾を得た場合には、この限りではない。
第32条(著作権)
  1. 別段の定めのない限り、当社の提供するサービスに関する各コンテンツに係る著作権その他の知的財産権は当社あるいは各コンテンツの提供者に帰属するものとし、また、王様デスクに係る著作権その他の知的財産権は当社に帰属するものとする。 
  2. 契約者は、王様デスクの利用により享受される著作物を、著作権法その他の法律で許された範囲内でのみ使用する。契約者は、著作物の使用、改変、複製、頒布その他の行為により著作権法その他の法律に違反し、もしくは他人の著作権を侵害した場合には、その責めを負うものとし、係る違反もしくは侵害により当社が損害を被り、もしくは被るおそれがあるときは、当社を防御、免責、補償するものとする。 
第33条(契約者名の公開)
  契約者は、当社の定める方法により、契約者名を公開することを承認する。
第34条(不正アクセス禁止法)
  契約者は、平成12年2月13日より施行されている不正アクセス禁止法を遵守することとする。
(注)不正アクセス禁止法
不正アクセス行為とは、識別符号を入力することで利用できるようになっているコンピューターにネットワークを通じてアクセスし、利用権者以外の者が利用できる状態にしてしまう行為。コンピューター以外の端末から行う事も禁止・処罰される。なお、他人の識別符号を無断で第三者に提供する行為は、不正アクセス行為を助長する行為として処罰されます。提供手段に限定はなく、オンラインで行っても、オフラインであっても禁止・処罰される。提供行為によって金銭的な利益を得たかどうかは関係ない。
第35条(個人事業主)
  甲と乙は、甲が自己の営業に継続的に利用するために本契約を締結していることを相互に確認した。
第36条(免責)
  当社が契約者に対して負う責任は、本約款に記載されていることがすべてであり、契約者が王様デスクの利用に関して被った利益の喪失、データ損失に係る損害、その他一切の損害(財産的損害か非財産的損害かを問わない)について、当社は理由の如何を問わず責任を負わないものとする。
第37条(損害賠償)
  契約者が本約款あるいは王様デスク利用契約に違反して当社に損害を与えた場合、当社は当該契約者に対して、当社が被った損害の賠償を請求できるものとする。
第38条(合意管轄裁判所)
  契約者と当社の間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とする。

1.総則
  e-まちタウン株式会社(以下、「e-まちタウン」とします。)は、e-まちタウンが定めた「王様デスクドメイン名登録規約」(以下、「本登録規約」とします。)に従って王様デスクドメイン名登録申請代行サービス(以下、「本サービス」とします。)を提供し、株式会社アイ・イーグループ(以下、「当社」とします。)は、本サービスの申込をe-まちタウンに取次ぐものとします。 e-まちタウンは、(1)InternetCorporationforAssignedNamesandNumbers(以下、「ICANN」とします。)により認定を受け.com、.net、.orgのレジストリであるVeriSignGlobalRegistryServices(旧NetworkSolutionsInc.(以下、「VeriSignGRS」とします。))からライセンスを供与された正式なレジストラであるGMOインターネット株式会社(以下、「GMO」とします。)のリセールパートナーであり、また、(2)同様にICANNより属性型(組織種別型)・地域型ドメイン名および汎用ドメイン名(以下、併せて「JPドメイン」とします。)の登録・管理団体として認定されている社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(以下、「JPNIC」とします。)の正会員であり、かつ(3)JPNICよりJPドメイン名の登録・管理団体として認定されている株式会社日本レジストリサービス(以下、「JPRS」とします。)により認定されたJPドメイン名の登録申請の取次に関する指定事業者であり、(4)かかるレジストラ、JPRSとの間でドメイン名登録申請の取次に関する業務委託契約を締結しており、以上の契約に基づいて本サービスであるドメイン名の登録申請を代行するものです。
2.本登録規約等に関する同意
  e-まちタウンが行なう本サービスにおいてドメイン名の登録を申請するお客様(以下、「契約者」とします。)は、本登録規約の他、GMOおよびまたはJPNIC、JPRSが定める下記記載の各登録規約(以下、「本登録規約等」とします)の内容に同意して本サービスを申込むこととします。
 
.com、.net、.org等のグローバル・トップ・レベル・ドメイン(以下、「gTLD」とします。)の登録に関しては、GMOが定める登録規約である「お名前.com(英名:Discount-Domain.com)ドメイン登録規約」。 
 
JPドメインの登録に関しては、JPNICが定める「属性型地域型JPドメイン名登録規則」「属性型地域型JPドメイン名技術細則」その他JPNICが定める登録規則。 
 
汎用JPドメイン名の登録に関しては、JPNICが定める「汎用JPドメイン名登録規則」「汎用JPドメイン名技術細則」その他JPNICが定める登録規則。 
 
GMO、JPNIC、もしくはJPRSが上記登録規約の内容を変更・追加した場合には、変更・追加後の登録規約。 
3.本サービスの手続き
 
3‐1.
契約者が本サービスの利用を希望の場合には、当社指定のドメイン登録申請書に必要事項を記入し申込むものとします。なお、希望のドメイン名を登録することができない場合もございますので、あらかじめご承知おきください。
 
3‐2.
当社およびe-まちタウンは、前項により当社が提供する本サービスが遅延し、または当社が本サービスを提供しなかったことにより契約者に生じた損害について、一切の責任を負いません。
 
3‐3.
当社およびe-まちタウンは、ドメイン名管理団体の行うドメイン名登録のための手続が遅延し、またはドメイン名管理団体がその手続を行わなかったことにより契約者に生じた損害について、一切の責任を負いません。
4.ドメイン名の登録維持
 
4‐1.
ドメイン名の登録の維持・変更・取り下げ等は契約者の責任おいて行うものとし、当社およびe-まちタウンは一切関与いたしません。
 
4‐2.
当社およびe-まちタウンは、前項において定めるドメイン名の登録を維持することができなかったことによりお客様に生じた損害について、一切の責任を負いません。
5.サービス料金
 
5‐1.
契約者は、本サービスの利用料金としてドメインの登録費用・維持費用・その他当社が別途定める利用料金を支払うものとします。
6.ドメインに関する権利
 
6‐1.
契約者の申請に基づきe-まちタウンが申請代行して取得したドメイン名の所有権は、契約者に帰属します。
 
6‐2.
前項にあるドメイン名の所有権の帰属・譲渡・消滅等ドメインの所有権に関する責任は全て契約者が負うものとし、当社およびe-まちタウンは一切の責任を負いません。
7.ドメインに関する紛争
  本サービスを通じて登録されまたは登録が申請されたドメイン名に関するあらゆる紛争は、ICANNが採択した統一ドメイン名紛争処理方針に従い処理されるものとします。
8.その他
 
8‐1.
本登録規約等の変更
  e-まちタウンは本登録規約等を契約者の承諾なく変更することができます。本登録規約等の変更が8−2に定める方法により契約者に通知された場合、以後契約者には変更後の本登録規約等が適用されます。
 
8‐2.
通知の方法
  本登録規約等に係る事項について、当社から契約者に対する通知の方法は、当社が指定する方法によるものとします。
第1条(取扱の準則)
  株式会社アイ・イーグループ(以下、「当社」という。)は、当社が定める王様デスク利用約款及び本「サービス利用約款」(以下、「本約款」という。)に従って「王様デスクハードウェアシリーズ」、「王様デスクソフトウェアシリーズ」、「王様サーバー」及び「王様サポート」(以下、総称して「王様デスク」という。)を提供する。なお、王様デスク利用約款と本約款の規定に抵触がある場合には、本約款が優先して適用されるものとする。
第2条(王様デスクのサービス品目)
  王様デスクは、基本サービス及び付加サービスの組み合わせか、基本サービスのみで提供される。
第3条(基本サービスのサービス品目)
 
王様ハードウェアシリーズ  :当社が指定するPC及び周辺機器
 
王様ソフトウェアシリーズ :当社が指定する業務用基幹ソフト及び汎用ソフト
 
王様サーバー :ホスティング・サービス 
 
王様サポート      :訪問・電話サポート
第4条(付加サービスのサービス品目)
  付加サービスにおいて提供されるサービス品目は別に定める。
第5条(ディスクチャージとトラフィックチャージ〈王様サーバー〉)
  1. 当社は、別途定めるところに従って、当社サーバーにおけるデータの保管容量及び転送 容量にそれぞれ制限値を設ける。契約者はこの制限値を超えて王様サーバーを利用した場合、当社の定める超過料金(保管容量に関しては「ディスクチャージ」、転送容量に関しては「トラフィックチャージ」)を支払わなければならない。また、当社は契約者の利用容量が保管容量及び転送容量の制限値を超過していることを通知する義務を負わない。  
  2. データ転送容量の制限値は、20GB/月とする。 
第6条(利用契約の成立とサービスの開始)
  利用契約が成立した場合、契約者に対してサービス開始日、申込内容、料金等の課金開始日等を明記したサービス開始の確認書(以下、「サービス開始確認書」という)及び必要なID・パスワード・ドメイン名等を通知する。契約者は利用契約成立後、実際のサービス利用の有無に関わらず、当社の定める方法により料金等を支払うこととする。
第7条(最低利用期間)
  1. 当社は、基本サービス及び付加サービス毎に最低利用期間を定めることができるものとし、最低利用期間満了後は、自動的に同サービスが更新されるものとする。 
  2. 基本サービスの最低利用期間の開始日は、王様デスクの契約期間基準日に準じるものとし、付加サービスの最低利用期間の開始日は、当該付加サービスの課金開始日が属する月の翌月1日とする。但し、当該課金開始日が月初(1日)にあたる場合には、課金開始日を契約期間基準日とする。 
  3. 契約者が最低利用期間の満了前に基本サービス又は付加サービスを解約する場合は、当該サービス毎に定められた違約金を当社に支払うものとする。 
  4. 最低利用期間の経過後においては、契約者はいつでも本サービスの利用契約を解約することができる。契約の解約にあたっては、王様デスク利用約款第28条(王様デスクの解約)の定めに準じるものとする。 
第8条(ハードウェアの保守サポート〈王様ハードウェア〉)
  王様デスクで提供するハードウェアには、保守サポートが含まれる。保守サポートについては、メーカーごとに定められる規約等に準拠するものとする。
第9条(ソフトウェアの著作権〈王様ソフトウェア〉)
  王様デスクで提供するソフトウェアの著作権は、株式会社アイ・イーグループ、もしくは当社が指定する事業者に帰属するものとし、ソフトウェアの使用権は、当該著作権者から契約者へ直接許諾されるものとする。
第10条(契約者による第三者に対するサービスの提供〈王様サーバー〉)
  契約者が、有償無償に関わらず、王様サーバーを用いて第三者に独自のサービスの提供を行う場合、予め当社が定める方法により、当社の承諾を得なければならないものとする。この場合、契約者は当該第三者に本約款を契約者と同様に遵守させる義務を負う。
第11条(情報の取扱)
  1. 契約者は、自己のデータ領域(データ保管空間)内で為し、または為された一切の行為及びその結果について、一切の責任を負うものとする。 
  2. 当社は契約者が登録したデータにつき、保証は行わず、消滅改変等についても責を負わないものとする。 
  3. 契約者は、自己のデータ領域(データ保管空間)内での紛争及び、使用するドメイン名に関する紛争等は自己の責任において解決するものとし、当社またはその他の第三者に対し、何ら損害も与えないこととする。 
  4. 当社は、以下の場合、契約者の承諾なく、当社サーバー内のデータを消去できるものとする。 
 
(1)
当該データが王様デスク利用約款第6条1項記載の行為あるいは、係る行為の原因、手段、結果になり得ると、当社が判断した場合。
 
(2)
当該データが王様デスクの提供に悪影響を及ぼし得ると、当社が判断した場合
 
(3)
その他王様デスクを提供する上で、当社が当該データの削除を必要であると判断した場合
第12条(バックアップ)
  1. 当社はサーバーの故障・停止時の復旧の便宜を図るために、契約者の登録したデータの複写を保管することがある。 
  2. 契約者が登録したデータが消失し、もしくは消去されるなどして、契約者が不利益を被った場合でも、当社は何らの責任も負わないものとする。 
第13条(契約者のデータの権利)
  契約者が登録したデータに係る契約者または第三者の著作権法上の権利に関し、当社は、これらを保護する義務を負わないものとする。
第14条(当社による編集・出版)
  当社は、契約者の承諾を得た上で、契約者のデータを抽出・再編集して、インターネット、書籍、放送その他の媒体を通じて、発表することがある。発表物に係る一切の権利は当社に帰属するものとする。
第15条(ファイル情報の消去)
  1. 当社は、王様サーバー用設備のファイル容量に余裕がなくなるおそれがあるときは、何らの補償をすることなく、また、契約者の承諾を得ずにそのファイルに蓄積されている契約者の情報を消去することがある。 
  2. 当社によるメール等の送付 
  当社は、当社が必要と判断するメールやファイルを契約者に送付することがある。この場合、当社が送付したメールが消費するディスク容量あるいはデータ転送量は、契約者の使用容量あるいは転送容量とみなされる。
第16条(情報の管理)
  契約者は、各自の費用と責任で、王様サーバーを利用して、受信または送信する情報について、王様サーバー用設備の故障による消失を防止するための措置を取らなければならない。
第17条(当社の責任:サービス月額費用の減額〈王様サーバー〉)
  1. 当社は、王様サーバーを提供すべき場合において、当社の責に帰すべき事由により、その利用ができない状態が生じ、かつそのことを当社が知った時刻から起算して12時間以上連続して王様サーバーが利用できなかったときは、契約者の請求に基づき、その利用ができない状態を当社が知った時刻から、そのサービスの利用が再び可能になったことを当社が確認した時刻までの時間を12で除した数(小数点以下切捨)にサービス月額費用の60分の1の額を乗じて得た額をサービス月額費用から減額する。但し、契約者は、当社が利用できない状態を知った日から3ヵ月以内に当該請求をしなかったときは、その権利を失うものとする。なお、応答(レスポンス)速度あるいは通信速度が遅いことは、ここにいう利用ができない状態には該当せず、当社は、応答速度あるいは通信速度の遅さに対して一切責任を負わない。 
  2. 当社は本条1項による減額を相当額のサービスの提供またはサービス提供期間の延長をもって替えることができるものとする。 
  3. 当社は、理由の如何にかかわらず、契約者が王様サーバー用設備のファイルに書き込んだ情報が削除・改変されたことによって当該契約者に損害が生じたとしても、一切責任を負わないものとする。 
第18条(ログイン名及びパスワードの管理)
  1. 契約者は、当社から発行されたログイン名及びパスワードを自らの責任で管理するものとし、その管理不十分、使用上の過誤、他人の使用等によって損害が発生したとしても、当社は、その責めを負わない。契約者は、ログイン名及びパスワードに関し、以下の義務を負うものとする。 
 
(1)
契約者は、ログイン名及びパスワードを他人に使用させてはならず、また、その使用権に対して、貸与、名義変更、譲渡、質入等の処分をしないものとします。
 
(2)
契約者は、ログイン名もしくはパスワードが分からなくなった場合、速やかに当社に届出るものとします。当社は、有料でログイン名及びパスワードを再発行します。
 
(3)
契約者は、ログイン名及びパスワードを秘密に保持するものとし、パスワードを定期的に変更するものとします。
 
(4)
契約者は、ログイン名もしくはパスワードが漏洩されたことを知った場合、また、ログイン名もしくはパスワードが他人に使用されたことを知った場合には、直ちに当社に、その旨通知するものとし、当社の指示に従うものとします。
  2. 契約者が他のネットワーク(国内外)を経由して通信を行う場合、経由するすべてのネットワークの規則及びそれらの国の法令に従わなければならない。 
第19条(通信設備等)
  契約者は、自己の費用と責任において、王様サーバーを利用するために必要な通信機器、ソフトウェアその他これらに付随して必要となるすべての機器及びサービスを準備し、王様サーバーを利用するものとする。
第20条(通信事業者及び接続業者)
  契約者は、王様サーバーを利用するために任意の通信事業者ならびにインターネット接続業者と契約するものとし、当社は、通信事業者もしくはインターネット接続業者の責めに帰すべき事由で王様サーバーの提供が妨げられたとしても、一切その責めを負わない。
第21条(指定ソフトウェア)
  当社は、王様デスクの利用のために必要または適したソフトウェアを指定することがある。この場合、契約者が指定したものと異なるソフトウェアを用いたときは、当社が提供するサービスを受けられないことがある。

【王様デスク全サービス共通事項】
  1. 課金日開始日は、王様サーバーの開通通知の送付日から5日後となります。 
  2. サービスにより最低利用期間が決まっていて、そのサービスを最低利用期間内に解約されますと解約手数料をお支払い頂きます。最低利用期間満了後は、自動的に更新されるものとします。 
  3. 本サービスの料金は、引落となります。初回は、課金開始月の翌月27日に初期費用および課金開始月の料金の合わせた金額となり、その他、王様デスク関連サービスのご利用料金についても、ご指定口座からの引落とさせていただきます。 
  4. 解約の意思表示をした日が属する月の翌々月末日をもって利用契約を解約することができます。但し、意思表示をした月の翌月末日までに弊社へ解約書類が到着することが条件といたします。翌月末日までに解約書類が到着しなかった場合、解約日は1ヶ月遅れることになります。 
  5. お客様にご提出いただいた書類は、如何なる場合も返却はいたしません。 
【王様デスクハードウェア・ソフトウェアシリーズについて】
  1. リース契約は、弊社が斡旋するリース会社とお客様の間の契約ですので、該当ご契約に関する一切については、リース契約書をご確認ください。 
  2. リース料金の引落日について、各リース会社ごとに引落日が異なりますので、リース契約書をご確認ください。 
  3. 弊社がリースするハードウェア製品の保守サポートの範囲・内容は、メーカー毎に定める保守メンテナンスサービスに準じるものとします。 
【王様サポートについて】
  1. 訪問サポートのご提供条件は下記のとおりとさせていただきます。 
 
サポート対象は、弊社にてご提供する機器・ソフトウェアに限らせていただきます。 
 
定期訪問サポートは初回2時間まで、2回目以降は1時間までとさせていただきます。 
 
お客様の都合で訪問日、スケジュール等の変更がある場合は、事前に王様サポートセンター(TEL03-3981-0510)までご連絡ください。連絡いただけない場合や、急な変更の場合、再訪問は有料となる場合がありますので、予めご了承ください。 
 
弊社はサポートに際して万全の注意を払いますが、万一お客様のデータ消失等が発生した場合、保障はいたしかねますので、事前にお客様自身においてデータのバックアップをお願いいたします。また、サポート利用におけるデータ損失など全ての損害について弊社は責任を負いません。 
 
弊社が指定する以外の工事・作業等について、弊社は一切責任を負いません。 
  2. お客様の環境状況(PCおよびネットワークなどコンピュータシステムを含みます)により、別途費用がかかる場合や、サービスを提供できない場合がございます。また、再度訪問が必要になる場合は、別途出張費がかかります。 
  3. SE出張サポート完了後、再検収をいただきます。検収書を受領した時点でサポート完了とさせていただきます。 
  4. 訪問サポートのサービス提供地域は、別途当社が定めるとおりとします。サービス提供地域外の場合、または、お客様のご都合によりサービス提供地域外に移転された場合は、訪問サポートの対象外とさせていただきます。なお、月額料金は移転後も同金額を請求させて頂きますので、ご了承ください。 
  5. 電話サポートサービスについては、可能な限り対応致しますが、相談内容、相談回数によっては別途料金を頂く場合が有ります。 
【王様デスクビジネスプラン定額制/従量制について】
  1. インターネット接続プロバイダーのお申し込み、ご利用料金が別途必要になります。 
  2. 通信事業者およびインターネット接続業者の責めに帰すべき理由で弊社サーバーをご利用いただけない場合は、弊社は一切責任を負いません。 
  3. 既にお客様でご利用中のサーバーからの移行作業は、お客様から王様サポートセンターへ御依頼いただいたものについてのみ、弊社にて実施します。 
  4. 王様デスクビジネスプラン従量制は、メールサーバーへログインした回数(ポップ回数と呼びます)ごとに課金が発生します。アクセス時間やデータ通信量に対する課金ではありませんので、ご注意下さい。 
  5. ポップ回数によっては、定額制の料金を超えることがあります。詳細は料金表をご確認ください。 
  6. 王様サーバーはセキュリティー上の理由からPOP before SMTPを採用しています。これによりメール送信時にもポップを行う為、王様ポップアップサーバーではこれに対しても課金が発生します。 
  7. 王様サーバーではWEBMAILをご利用いただく場合、ログイン時にセキュリティー確保のためポップ認証にてユーザー確認を行います。王様ポップアップサーバーではこれに対しても課金が発生いたします。 
【ドメイン登録について】
  1. 希望のドメイン名を登録できない場合もございますので、あらかじめご了承ください。 
  2. ドメインの登録更新費用として、一年後から年一回、5,000円が別途必要となります。本料金は、王様デスク関連サービスと同じご指定口座よりお引落させていただきます。(ただし海外で取得するドメインに関しては、今後の為替レートの変動などにより、維持費用を変更することがあります。) 






1-1. 取扱の準則

株式会社アイ・イーグループ(以下「当社」といいます)は、当社が定める王様デスク利用約款及び本「AUTOWEB利用約款」(以下「本約款」といいます)に従ってホームページ制作管理サービス「AUTOWEB」(以下「本サービス」といいます)を提供します。なお、王様デスク利用約款と本約款の規定に抵触がある場合には、本約款が優先して適用されるものとします。
1-2. 本サービスの内容

本サービスは、インターネット上においてホームページの制作又は更新する作業を継続的にサポートするシステムを提供するサービスです。原則として、ホームページの制作・管理は契約者が行うことになります。

2-1. 本サービスの最低利用期間

本サービスの最低利用期間は、課金開始日(以下に定義されます)が属する月の翌月1日から1年間とします。但し、課金開始日が該当月の月初(1日)にあたる場合には、課金開始日から1年間とします。
2-1-3.契約者が、最低利用期間の満了日の2ヶ月前までに当社に対して解約を申出ない場合には、従前と同条件にて契約は更新されるものとします。
2-1-4.契約者は、最低利用期間分の利用料金を支払うことで、最低利用期間が経過する前においても利用契約の一部または全部を解約することができるものとします。
2-1-5.最低利用期間の経過後においては、契約者はいつでも本サービスの利用契約を解除することができます。契約の解除にあたっては、王様デスク利用約款5-3(王様デスクの解約)の定めに準じるものとします。
2-2. 利用契約の成立とサービスの開始
利用契約が成立した場合、契約者に対してサービス開始日、申込内容、料金等(以下に定義されます)の課金開始日等を明記したサービス開始の確認書(以下「サービス開始確認書」といいます)および必要なID・パスワード・ドメイン名等を通知します。契約者は利用契約成立後、実際のサービス利用の有無に関わらず、当社の定める方法により料金等を支払うこととします。

3-1. 料金等

本サービスの料金および関連費用(以下「料金等」といいます)は以下の項目からなります。
(1)初期費用
契約者が、サービスを受けるに当たって支払うサービス設定料を含む費用をいいます。
(2)月額料金
契約者が、本サービスの利用の対価として支払う料金をいいます。
3-2. 料金等の支払方法
王様デスク利用約款に準じるものとします。
3-3. 課金開始日
料金等の課金開始日は、当社が発送するサービス開始確認書において記載された日をいいます。

4-1. 情報の取扱

契約者は、自己のデータ領域(データ保管空間)内でなし、またはなされた一切の行為およびその結果について、一切の責任を負うものとします。
4-1-2. 当社は契約者が登録したデータにつき、何らの保証も行わず、その消滅改変等について責任を負わないものとします。
4-1-3. 契約者は、自己のデータ領域(データ保管空間)内での紛争、または自己の使用するドメイン名に関する紛争等は自己の責任において解決するものとし、当社またはその他の第三者に対し、何ら損害も与えないこととします。
4-1-4. 当社は、以下の場合、契約者の承諾なく、当社サーバー内のデータを消去できるものとします。
(1)当該データが王様デスク利用約款6-1記載の行為あるいは、かかる行為の原因、手段、結果になり得ると、当社が判断した場合
(2)当該データが本サービスの提供に悪影響を及ぼし得ると、当社が判断した場合
(3)その他本サービスを提供する上で、当社が当該データの削除を必要であると判断した場合
4-2. バックアップ
当社はサーバーの故障・停止時の復旧の便宜を図るために、契約者の登録したデータの複写を保管することがあります。
4-2-2. 契約者が登録したデータが消失し、もしくは消去されるなどして、契約者が不利益を被った場合でも、当社は何らの責任も負わないものとします。
4-3. 契約者のデータの権利
契約者が登録したデータにかかる契約者または第三者の著作権法上の権利に関し、当社は、これらを保護する義務を負わないものとします。
4-4. 当社による編集・出版
当社は、契約者の承諾を得た上で、契約者のデータを抽出・再編集して、インターネット、書籍、放送その他の媒体を通じて、発表することがあります。発表物にかかる一切の権利は当社に帰属するものとします。
4-5. ファイル情報の消去
当社は、本サービス用設備のファイル容量に余裕がなくなるおそれがあるときは、何らの補償をすることなく、また、契約者の承諾を得ずにそのファイルに蓄積されている契約者の情報を消去することがあります。
4-6. 情報の管理
契約者は、各自の費用と責任で、本サービスを利用して、受信または送信する情報について、本サービス用設備の故障による消失を防止するための措置をとらなければならないものとします。

5-1.
 当社は、理由の如何にかかわらず、契約者が本サービス用設備のファイルに書き込んだ情報が削除・改変されたことによって当該契約者に損害が生じたとしても、一切責任を負わないものとします。

6-1. ログイン名及びパスワードの管理

契約者は、当社から発行されたログイン名及びパスワードを自らの責任で管理するものとし、その管理不十分、使用上の過誤、他人の使用等によって損害が発生したとしても、当社は、その責めを負いません。契約者は、ログイン名及びパスワードに関し、以下の義務を負うものとします。
(1)契約者は、ログイン名及びパスワードを他人に使用させてはならず、また、その使用権に対して、貸与、名義変更、譲渡、質入等の処分をしないものとします。
(2)契約者は、ログイン名もしくはパスワードが分からなくなった場合、速やかに当社に届出るものとします。当社は、有料でログイン名及びパスワードを再発行します。
(3)契約者は、ログイン名及びパスワードを秘密に保持するものとし、パスワードを定期的に変更するものとします。
(4)契約者は、ログイン名もしくはパスワードが漏洩されたことを知った場合、また、ログイン名もしくはパスワードが他人に使用されたことを知った場合には、直ちに当社に、その旨通知するものとし、当社の指示に従うものとします。
6-1-2. 契約者が他のネットワーク(国内外)を経由して通信を行う場合、経由するすべてのネットワークの規則およびそれらの国の法令に従わなければなりません。
6-2. 通信設備等
契約者は、自己の費用と責任において、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェアその他これらに付随して必要となるすべての機器およびサービスを準備し、本サービスを利用するものとします。
6-3. 通信事業者および接続業者
契約者は、本サービスを利用する為に任意の通信事業者ならびにインターネット接続業者と契約するものとし、当社は、通信事業者もしくはインターネット接続業者の責めに帰すべき事由で王様デスクの提供が妨げられたとしても、一切その責めを負いません。
6-4. 指定ソフトウェア
当社は、本サービスの利用のために必要または適したソフトウェアを指定することがあります。この場合、契約者が指定したものと異なるソフトウェアを用いたときは、当社が提供するサービスを受けられないことがあります。


以上

本約款は平成15年6月1日から実施します。

株式会社アイ・イーグループ
東京都豊島区南池袋一丁目16番15号
Copyright(C) IE Group,Inc Rights Reserved.


特約の方はこちらをご参照ください

このページの先頭へ
サイトのご利用について | 個人情報保護方針 | 王様デスクサービスご利用約款 | 王様ヘルプデスク
サイトマップ ホームへ